実は恐ろしい!生活習慣が元で起こる病に関して学んで考えたこと。

geralt / Pixabay


生活習慣病はライフスタイルで無理をしていて、重大な病気の症状が現れたりそれが悪くなったりする可能性もある無茶な生活によってなってしまう病気なのです。よく考えてみたら自由気ままな生活の中で過ごしていると自分自身を体調不良にするものだな感じました。やはり日常生活の習慣の管理は重要ですね。

健康的な生活スタイルには質の良い休みを確保する事も重要なのです。あなたの年齢を重ねると寝れる時間は変わります。しかし、日常的に決まった時間にお休みし、起床する事で体調が安定するため自分に合った寝る時間を取れることを留意してください。。よそごとにはせず生活習慣病は今現在の私自身の生活を変えるよい刺激となったと思います。

これからのご飯や運動など自分で管理をして、安心して暮らしていくために問題のない今だからこそできることを未来の自分自身が悩まないように考えなおしてみたいと考えています。

まだ体が言うことを聞かないような年齢ではないので、今のうちからしっかりとやって行こうと思います。まずは、運動の習慣化ですかね。大変です・・・・


PAGE TOP